KAZU KOKUBO PROカズコクボ プロ

¥79,000(税抜き)
Directional/MOUNTAIN V3 PROFILE/0.5 inches back /Flex 6.5

國母 和宏のシグネーチャーモデル第二弾。スタンス間からテールにかけてキャンバーがあり、ノーズは程よいリバースキャンバーになっているため、パウダーから圧雪まで最高の取りまわしやすさを持つモデル。また、若干のテーパードシェイプがパウダーライディング時にはノーズを常に浮かび上がらせてくれる。日本が世界に誇る國母 和宏がデザインした最高のフリーライディングボード。今期は新にレングス160cmが追加された。

Length Effective
Edge
Waist Nose/Tail Taper Sidecut Max Stance
(CM/Inches)
151 116.00 25.10 29.60 / 28.90 0.70 8.00 60.90 / 24.00
154 118.40 25.30 30.00 / 29.20 0.80 8.20 62.11 / 24.50
157 120.80 25.52 30.40 / 29.50 0.90 8.40 63.31 / 24.90
160 new! 123.20 25.71 30.70 / 29.70 1.00 8.60 64.52 / 25.40

RIDER TYPE:

THE BIG MOUNTAIN FREESTYLER

FLEX:

CAMBER TYPE:

MOUNTAIN V3 PROFILE

テール側にシフトされたキャンバーにリバースキャンバーのノーズ部分。それがマウンテンV3だ。パウダーでの浮力とランディング時の安定性を向上し、同時に最大限のパワーをターンで発揮。カズのために作られたフリースタイルパウダーシリーズにはピッタリのディープなキャンバー構造がズバ抜けたパフォーマンスを与えてくれる。

ADDITIVES

4 X ENGINEERED CARBON ARCS + 8 X BAMBOO POWER RODS

TECH:

パンダコア™

軽量でオールラウンド、そして高い反発力にフォーカスしてPANDA CORE™は誕生した。思い通りのカミソリターンから、デッカいオーリーまで、このコアは全てのテレーンにおけるテクニカルなフリースタイルライディングを考えて設計された。P2スーパーライトコアにはめ込まれたバンブーパワーロッドが反発力を生み、軽量化を実現すると同時にどんなオールラウンドライダーにも耐えれる十分な強さのコアの出来上がり。

NEW! ウレタン・トップシートアンカー

ボード自体の強度を上げる為に、レイヤーは必要不可欠な構造である。ボードの外側にあるレイヤーがフレックスする瞬間、反対側のレイヤーには逆に圧力がかかる。その瞬間的なインパクトを軽減する為に、柔らかいレイヤーをショックアブソーバーの代わりに採用しました。薄いウレタン素材を固い素材の間に挟む事により、強いインパクトを受けた時にボードが破損するリスクを軽減してくれます。

Xアーク™エンジニアド・カーボン

コンピューター制御による新開発のシェイピングシステムにより生まれた幅30mmのアーチ形状のカーボンファイバー。カーボンファイバーの形状が如何にライディングスタイルを左右するのかを日々研究した成果である新素材は、今までのスタンダードをぶち破り、ポジティブなエネルギーだけを吹き込みます。

NEW! ホーリーシート™ ファイバーグラス
NEW!マジックビーン™レジン

新開発のホーリーシート™ファイバーグラスは高い抗張力と低い弾性率を併せ持つ全く新しい構造が特徴です。レイヤリングにはマジックビーン™レジンを採用。自分だけのライディングに合ったハイパフォーマンスなボードを手に入れる事が出来るでしょう。

New! ウルトラドライブ™ベース

超高分子ポリエチレンを配合した今期新登場のウルトラベース™。ハイパードライブ™NC12と似た分子構造を持ち、カーボンを配合させていないこのベースは発色が良く、スピードも犠牲にしません。オメガ™スピードベースより速く、固く、そしてより多くのワックスを吸収します。

ボードストーリー

カズは謎めいた男だ。彼はスノーボーディングの申し子であり、彼の独自のスタイル、そして雪のフローと可能性を体現するセンスに世界は魅了される。彼は固有の言葉を話すが、文字を必要としない。彼の目がコミュニケーションの全てだ。彼が何を言おうとしているのか、目を見れば解る事だ。魂と冒険心、そして人生のバランスに身を捧げているのだ。

2017年のKazu Kokubo Proを彩るグラフィックには特別な思い入れがある。カズは一年の半分を家で過ごす。家庭菜園をしながらの、平凡な一般家庭の過ごし方だ。夫として、2児と2匹のバセットハウンドの父として、家族と過ごす一分一秒を味わうのだ。そして彼は残りの半年を、普段の生活からも、そして最愛の家族からも離れた世界で過ごす。

コアアッシュ材の木目調を採用したトップシートはカズの自然との絆を表現し、KKイーグルは彼のスノーボーディングに対するアイコンである。ベースに描かれた鶴と亀は彼の愛する娘と息子を表し、聳える山はカズ本人である。その山は彼のパッションであり、人生の中で最も大きい存在。鶴と亀は山をしっかりと見つめ、父の帰りを待つ。両方の要素は互いの存在と、人生のバランスを探し求める原動力となる。