KAZU KOKUBO PROカズコクボ プロ

¥79,000(税抜き)
Directional/MOUNTAIN V3 PROFILE/0.5 inches back /Flex 6.5

國母和宏のシグネーチャーモデル第3弾。スタンス間からテールにかけてキャンバーがあり、ノーズは程よいリバースキャンバーになっているため、パウダーでの浮力や圧雪での操作性を併せ持つ。日本が世界に誇るカズが監修した、力強い最高のフリーライディングボード。滑走性の高いウルトラドライブベースを採用し、ストレス無く走るモデルに仕上がっている。

Length Effective
Edge
Waist Nose/Tail Taper Sidecut Max Stance
(CM/Inches)
151 116.00 25.10 29.60 / 28.90 0.70 8.00 60.90 / 24.00
154 118.40 25.30 30.00 / 29.20 0.80 8.20 62.11 / 24.50
157 120.80 25.52 30.40 / 29.50 0.90 8.40 63.31 / 24.90
160 new! 123.20 25.71 30.70 / 29.70 1.00 8.60 64.52 / 25.40

RIDER TYPE:

THE BIG MOUNTAIN FREESTYLER

FLEX:

CAMBER TYPE:

ALPINE V3 PROFILE

テール側にシフトされたキャンバーにリバースキャンバーのノーズ部分。それがマウンテンV3だ。パウダーでの浮力とランディング時の安定性を向上し、同時に最大限のパワーをターンで発揮。カズのために作られたフリースタイルパウダーシリーズにはピッタリのディープなキャンバー構造がズバ抜けたパフォーマンスを与えてくれる。

ADDITIVES

NEW! 4 X 25 mm AMPLITEX™ AMPLIFIERS + 8 X BAMBOO POWER RODS

TECH:

NEW!FSC認証済 パンダコア™

2018/19年、パンダコア™は新たにFSC®認証を受けてパワーアップしました。思い通りのカミソリターンから、デッカいオーリーまで、このコアは全てのテレーンにおけるテクニカルなフリースタイルライディングを考えて設計された。P2スーパーライトコアにはめ込まれたバンブーパワーロッドが反発力を生み、軽量化を実現すると同時にどんなオールラウンドライダーにも耐えれる十分な強さのコアの出来上がり。

CORE ASH WOODGRAIN TOPSHEET

NEW! アンプリテックス™V-テックアンプリファイアー

最新のカーボン加工技術を駆使して生み出された30mmのカーボンアーチ。ライディングの動きに対して最適なカーボン形状を分析した結果、予めシェイプされ、ラミネートされたカーボンファイバーが誕生し、CAPiTAの主力ボード達の新たな武器となった。

ホーリーシート™ ファイバーグラス
マジックビーン™レジン

ホーリーシート™ファイバーグラスは高い抗張力と低い弾性率を併せ持つ全く新しい構造が特徴です。同じ重さでも多くの繊維量を持つことで、軽さを犠牲にする事無くより強度があり、レスポンスの良いボードを作る事が可能です。コアのトップにはトライアクスル・ファイバーグラス、そしてボトムにはバイアクスル・ファイバーグラスを用い、強度と耐久性を併せ持った完璧なブレンドが持ち味。このレイヤリングにはマジックビーン™レジンを採用。自分だけのライディングに合ったハイパフォーマンスなボードを手に入れる事が出来るでしょう。

ウルトラドライブ™ベース

超高分子ポリエチレンを配合した今期新登場のウルトラベース™。ハイパードライブ™NC12と似た分子構造を持ち、カーボンを配合させていないこのベースは発色が良く、スピードも犠牲にしません。オメガ™スピードベースより速く、固く、そしてより多くのワックスを吸収します。

ボードストーリー

KAZU。彼はスノーボード界のアイコンでありスノーボーディングの申し子。雪の上を踊る様に表現するスタイルとスノーボーディングの可能性を広げて行く彼のライディングに世界中の人々が虜になっている。彼は魂の導くまま、冒険と人生のバランスを常に探し求め続けている。

今までと同じく、2018年モデルでも彼の家族や地元に対する愛、そして彼自身の冒険心を表現するグラフィックを採用した。コアアッシュの木目を使ったトップシートはカズの自然に対する絆を意味し、モノクロのプリントは朝陽を、そしてトライアングルは服従と反抗との関係性を表現している。ベースには孔雀に囲まれた、愛する子供達を意味する2匹のカエル。この孔雀は“哀れみ”と“思いやり”を表現する。雨と雪を祈るパワーを持つとされ、同時に健康とポジティブな力をもたらす。旅人にとってカエルは幸運の象徴であると日本では言われ、“Kaeru”というワードは”帰る“と同じ発音を持つ。このポジティブな力、そして愛する家族の元へ帰るというシンボルを片手に、カズは世界中を旅する。