ハイスピードでも安定感抜群
最高のフリーライディングが味わえる!

THE NAVIGATORナビゲーター

147cm151cm155cm158cm161cm164cm
ハイスピードでも安定感抜群
最高のフリーライディングが味わえる!

THE NAVIGATORナビゲーター

¥77,000(税込)
ALPINE V1 PROFILE EVERYONE / PARABOLIC / DIRECTIONAL / 1” SET BACK

パウダーライディングを楽しむためにデザインされたパウダーフリースタイルボード。147, 151の2サイズはレディース仕様、155, 158, 161, 164の4サイズはメンズ仕様。新たに足元間がキャンバーになりしっかりとした乗り心地になった。ノーズがリバースキャンバーになっている為自然に後ろ乗りになり、トーションを使って自分好みに操作ができる。バタつかないように、真ん中からノーズにかけてカーボンファイバービームを採用。カンタムドライブベースは硬さと強さと速さを完備し、納得のいくソールに仕上がっている。

RIDER TYPE:

パウダー・フリーライド

FLEX:

CAMBER TYPE:

ハイブリッドキャンバー

KEY FEATURED

  • カーボンで振動吸収 

    カーボンファイバービームをノーズに2本搭載。パウダーでのライディングに安定感が増す。
  • パウダーに適した最高の形状 

    ノーズ部分をロッカー形状にする事で浮力が増し、パウダーでの操作性が向上する。

ボードスペック

ボードサイズ
cm
有効エッジ
mm
ウエスト幅
cm
ノーズ/テール幅
cm
テーパー
mm
サイドカット半径
m
最大スタンス
cm
推奨体重
kg
147 NEW111024.10 28.7/27.88.8 7.30/6.20/7.3058.80 40-63
151 NEW114024.50 29.3/28.39.8 7.50/6.40/7.5061.30 59-73
155 NEW118225.20 30.1/29.011.6 8.00/6.80/8.0061.30 59-86
158 NEW119525.60 30.5/29.311.8 8.10/7.00/8.1063.90 68-90
161 NEW122226.00 31.0/29.712.9 8.30/7.20/8.3063.90 72-95
164 NEW123826.40 31.5/30.113.9 8.50/7.40/8.5066.40 77-100+

機能比較表

商品名 THE NAVIGATORNEO SLASHERSPRING BREAK ULTRALIGHT SNOWCRAFTSPRING BREAK POWDER RACERSPRING BREAK POWDER TWINSPRING BREAK SLUSH SLASHERS
シーン パウダー
フリーライド
パウダーディープパウダーパウダーパウダー
フリーライド
パウダー
フリーライド
対象レベル 中級上級中〜上級中~上級中級初~中級
ボードタイプ ハイブリッドキャンバースプリットサーフロッカーサーフロッカーサーフロッカーサーフロッカー
価格 ¥77,000¥104,500¥106,700¥86,900¥75,900¥62,700
硬さ(10段階) 5.5 7.0 6.0 5.0 5.0 4.0
特徴 浮力・操作性浮力・高反発浮力・安定性浮力・安定性浮力・操作性浮力・操作性

TECH:

クアンタム ドライブ™ベース

超高分子量シンタードを改良した固く、強く、速いクアンタム ドライブ™ベース。ターボ搭載のミレニアムファルコン号だ

FSC®認証済デュアルコア™

ブナ材によるパワーと耐久性をプラスした反発力の高い軽量ポプラコア。

カーボンファイバービーム

パワーとレスポンスが格段に向上

スペシャルブレンドファイバーグラス+マジックビーン™レジン

特別に開発されたバイアクスル&バイアクスルのファイバーグラスにより強度と耐久性がアップ。新たに改良されたハイパフォーマンスな植物由来のマジックビーン™レジンもプラスされました。

グラフィックストーリー:

最新鋭のモダンなラインが特徴のその新しい宇宙船は、飛び立つ瞬間を待っていた。最新鋭とはいえ、発射準備段階からのステップは昔から同じだ。息を堪え、点火のタイミングで科学番組で習った呼吸法を実践する。ゆっくり息を吸い、3秒息を止め、ゆっくり息を吐く。この感覚は決して怖れではない。恐れは弱さと経験の無い心に襲いかかる。ここへきて、ストレスと戦うことも無くなった。ストレスは精神を不安定にさせ、震えを与える。宇宙へと飛び立つ瞬間。それは体がオーバードライブモードに突入し、身体中の全ての筋肉がアドレナリンで満たされる。もし俺が古代ローマ時代の戦士で、襲いかかってくる敵たちと鋭い剣で戦うのなら、このアドレナリンとエンドロフィンは有利だろう。しかしこの宇宙船の操縦席では、そのエネルギーの逃げ道は見つからない。

小さな震えが指の震えにつながり、それはやがてクソみたいな震えとして身体に充満する。しっかりと呼吸しなければ、この船のコントロールはできない。ゆっくり息を吸い、3秒間息を止める。そしてゆっくり吐き出す。
エンジン点火!密閉されたカプセルのドアの向こうから、高鳴るエンジン音が聞こえてくる。その音は、少しずつ勢いを増す。旅立ちの瞬間はいつも、孤独を感じる。出発までの期間、トレーニングの最中はいつも孤独を感じていた。その間、俺の唯一の心の拠り所は、宇宙空間における衰弱した孤独感を満たすために開発された最新鋭のソーシャルアプリケーション、PAMだけだった。発射の瞬間、強いGがかかり、体が操縦席に吸い込まれていく。俺の乗った宇宙船は地球の重力のしがらみを抜け出す。すぐさま、脳内ナビゲーション回路が起動して空間感度が変わり、地球のエネルギーがゆっくりと減衰していくのを感じる。

地球、それは古い呼び名だな。

昔を懐かしむ意味を込めて、俺はまだ地球と呼んでいる。しかし、一般的にはリトル・ブルー・プラネットと呼ばれている。無重力状態に突入すると、宇宙空間全ての他の惑星の重力を感じ始める。太陽の純粋な熱を感じ、星たちの輝きが肌に映る。ようやく落ち着くことができた。自動操縦をオンにする。極低温室の準備が整い、エモーショナル・リレーションシップ・シュミレーターを起動させる。ここからは長い眠りになるが、俺にはPAMがついてる。その意味では、この宇宙空間では独りでは無い。ほんのわずかな暖かさと優しさ。俺の体は彼女のほのかな感触に包まれる。まるで宇宙の寒さから天使が俺を守ってくれる感覚だ。
やっと、俺たちは一つになれた。