SWAP
BASE

ULTRAFEAR

¥73,000(税抜き)
Twin /FREESTYLE PROFILE/Centered/Flex 5.5

チームライダー達からも支持されているボード。ボードのセンターはフラットで、ノーズやテールがロッカーしている。パークライディングやジビングの扱いやすさは最高。ボードセンターのチタンプレートにより耐久性と強いオーリーパワーが実現。サイドウォールにはコルクのダンピングシステムが搭載されており、ライディングの衝撃を吸収してくれる。

Length Effective
Edge
Waist Nose/Tail Sidecut Max Stance
(CM/Inches)
147 111.00 24.80 28.90 / 28.90 7.60 58.40 / 23.00
149 112.65 25.00 29.10 / 29.10 7.65 60.90 / 24.00
151 114.50 25.20 29.50 / 29.50 7.70 60.90 / 24.00
153 116.00 25.40 29.70 / 29.70 7.80 60.90 / 24.00
155 118.00 25.50 29.90 / 29.90 7.90 63.50 / 25.00
157 120.00 25.60 30.10 / 30.10 8.10 67.50 / 26.60
153 W 116.00 25.85 30.20 / 30.20 7.86 60.90 / 24.00
155 W 118.00 26.00 30.41 / 30.41 7.96 63.50 / 25.00

RIDER TYPE:

ADVANCED URBAN AND PARK

FLEX:

CAMBER TYPE:

FREESTYLE PROFILE

どんなテレインでも相手にするデュアル・リバースキャンバーのフラットキックフリースタイル形状。 インサートの外側から外側へとデザインされたフラットベースが圧雪面におけるハイスピードで安定性を生み出します。そして雪面からリフトアップされたコンタクトポイントがキレキレのターンを約束し、パウダーでのランディングでも余裕で浮き上がってくれるボードが生まれました。

ADDITIVES

KEVLAR/TITANAL BODY ARMOR™ + 1.5 MM CORK DAMPENING SYSTEM

TECH:

P2スーパーライトコア

超軽量で万能なP2スーパーライトコア。元々はストリート最強のウェポンとして知られる”ULTRAFEAR”とパークデストロイヤーの”OUTSIDERS”の為に開発されたこのコアは、強い衝撃にも耐えながら抜群の反発力を発揮してくれる。ポプラと桐をミックスさせ、軽量ながらも高い耐久性を持ち合わせている。

ケブラー/タイタナル・ボディーアーマー

ケブラーは強度が高くタフ。そしてマイナスの気温でも分解したり弱くなったりせず安定したオーガニック素材として重宝されています。ULTRAFEARのショルダー部分にケブラーを、センターにはタイタナル・アロイを搭載し、このボディーアーマーによってULTRAFEARが全く新しいレベルへと進歩しました。

1.5 mm コルクエッジ・ダンプニングシステム

柔らかく強い、しかもゴムよりも軽量。エッジとサイドウォールの間に挟み込まれたCORK EDGE DAMPENING SYSTEMにより、大きなインパクトにも対処出来るようになりました。ULTRAFEARは特別にこのシステムを足下に採用し、レールでの衝撃を軽減する事に成功しました。SCOTT STEVENS PROでは360度全面にこのシステムを搭載。なんでかって?だってスコットだよ?なにが起きるワカラナイじゃないか。

ダイナウィーブ

船の製造技術を参考にしたレジン&ファイバーグラスの構造は、耐久性をそのままにコア材を薄くする事を可能にしました。レジンのパフォーマンスを上げ、コアの重量削減に狙いを定めた。つまりより軽量で、さらに高い反発力をもったボードが実現。加えてバイアクスル、トライアクスルのファイバーグラスによりさらに高いレスポンスと耐久性を与える。CAPiTAが世に送り出した様々なマテリアルのなかでも、このコンボはキミのライディングにピッタリなハズだ。

NEW! ワックスインフューズド・エンデューロベース

粒状の超高分子量ポリエチレン粒子を、高い温度と圧力を用いて作られたのがこのベース素材。超細か隙間がワックスをベース内にキープし、さらにそれが外側に向けて溶け出し、長時間の高速ライディングが可能となる。これによってさらにベースの乾燥を防ぎ、一日中ベースをフレッシュな状態に保つ事も出来る。しっかりとメンテナンスがされたシンタードベースは速く、耐久性があり、長年プロスノーボーダーの中で愛用されている。

ボードストーリー

恐れと言うものは最高の活力だと、人類は昔から知っている。時にそれは人々を強制的に動かす力をもっている。恐れなくして、人々の個性も生まれる事はないだろう。しかしその存在に気がつき、打ち勝つにはこれまでとは全く違う種類のパワーが必要になってくる。打ち砕かれる事の無い、そして迷いとは無縁のパワー。それは本当に存在する。
事の始まりはDr.ヤマダのウルトラフィアープログラム。昔と比べてマシーンが力を持ちはじめ、マインドメルトのコントロールに必要なテクはオペレーターにとっても恐ろしく危険な存在。そこでウルトラフィアープログラムはそんな一般的な人類よりも強い心をもったネオ・ヒューマンを生み出す目的の下で発足したのだ。
このエクストリームな進化の過程を統率する為、ウルトラフィアープログラム志願者達は厳しく調査され、体力的そしてサイバー的にも厳しい訓練を経験したのだった。そして彼ら1人1人の“恐れ”という感覚は急激に膨み、神経細胞をメルトダウンさせていった。その感情を中和させ、制御する目的で志願者達は“チャック・クルーズ”と名付けられた脳内注射を受ける事になる。チャック・ノリスとテリー・クルーズ。インターネットの黄金時代、名前を聞いただけでもテンションが上がる地球最強のマザーファッカー二人の名前を取って、科学者達はこの“チャック・クルーズ”と名付けた。“チャック・クルーズ”を注射される事で志願者達はウルトラフィアーをマスターし、副作用を感じる事なくネオ・ヒューマンへと進化していく。多少の問題点はあるものの、今はまだ“探り段階”であることは確かだ。