パウダーも圧雪も
ファンライドを求める方に。安定感のあるワイドなウェスト

SPRING BREAK POWDER RACERスプリングブレイク パウダーレーサー

151cm154cm157cm
パウダーも圧雪も
ファンライドを求める方に。安定感のあるワイドなウェスト

SPRING BREAK POWDER RACERスプリングブレイク パウダーレーサー

¥86,900(税込)
SURF ROCKER PROFILE SPRING BREAK / SURF BLENDED RADIAL / DIRECTIONAL

パウダーフリーライド仕様!サーフロッカー形状で、ワイドウェストなパウダーボード。バルサ素材を使用しておらず、普通の板と同じようにしっかりと板のフレックスを使えるモデル。ワイドウェストで驚く程に浮力があり、パウダーで他人を置いてくスピード感に感動を覚える。フリーライド性能も高く、大きく安定したターンが実現。

RIDER TYPE:

パウダー

FLEX:

CAMBER TYPE:

サーフロッカー

KEY FEATURED

  • 衝撃吸収に優れたコルク材

    ゴムよりも軽いコルク材を組み込み、衝撃を軽減する事で安定感のある滑りを実現する。
  • 軽さと耐久性を兼ね備えたスーパー繊維

    特殊な繊維素材を束ねたハイテクスーパー繊維を足元に搭載し、軽量化かつ耐久性の向上を可能にした。

ボードスペック

ボードサイズ
cm
有効エッジ
mm
ウエスト幅
cm
ノーズ/テール幅
cm
テーパー
mm
サイドカット半径
m
最大スタンス
cm
推奨体重
kg
151 105226.70 32.0/28.831.7 6.60 60.60 54-77
154 107327.20 32.6/29.431.7 6.80 62.60 54-77
157 109427.80 33.3/30.033.0 6.90 64.60 63-90

機能比較表

商品名 SPRING BREAK POWDER RACERTHE NAVIGATORNEO SLASHERSPRING BREAK ULTRALIGHT SNOWCRAFTSPRING BREAK POWDER TWINSPRING BREAK SLUSH SLASHERS
シーン パウダーパウダー
フリーライド
パウダーディープパウダーパウダー
フリーライド
パウダー
フリーライド
対象レベル 中~上級中級上級中〜上級中級初~中級
ボードタイプ サーフロッカーハイブリッドキャンバースプリットサーフロッカーサーフロッカーサーフロッカー
価格 ¥86,900¥77,000¥104,500¥106,700¥75,900¥62,700
硬さ(10段階) 5.0 5.5 7.0 6.0 5.0 4.0
特徴 浮力・安定性浮力・操作性浮力・高反発浮力・安定性浮力・操作性浮力・操作性

TECH:

テクノラ™+フラックスブースター

アラミドとサスティナブル素材のフラックス(亜麻)繊維を織り込んだ、衝撃吸収性と反発力、そしてレスポンスに優れた素材。

ホーリーシート™ファイバーグラス+マジックビーン™レジン

従来のファイバーグラスに比べ軽量かつ強靭なトライアックス/バイアクスルホーリーシート™。さらにパワフルでダイナミックなライディングを可能にする植物由来のマジックビーン™レジンをしっかりと浸透させました。

パウダードライブ™ベース

ダイナミックかつ強靭、メンテナンスも簡単で信頼性も高い。ツリーランを物ともせず、フラットな面でも超高速です。シンタードとエクストゥルーデッドの両方の特性を持つパウダードライブ™ベースは、幅の広いベースを用いるSpring Break Powderだけに特別に採用されました。いつの日も、アナタの心にパウダーを。

コルクインレイドホバーコア™

クリエイティブなライディングには欠かせない衝撃吸収性と耐久性、そして無限のエネルギーを兼ね備えた超軽量で多才なコア。

グラフィックストーリー:

ディープパウダーからフレッシュな朝一のピステンまで、スプリングプレイク・パウダーレーサーがあればもう何もいらないよ。その美しい曲線美を持ったシェイプは程よいディレクショナルシェイプを作り出し、スクアッシュテールはディープパウダーに沈み込み、夢心地の浮力を与えてくれる。ミッドセンチュリーをイメージさせるミニマルなグラフィックデザイン。マットホワイトベースに光沢のあるカラーパターンを施し、ピーカンのパウダーデーに映えまくる。ベルベット・アンダーグラウンドでも聴きながら、美味いコーヒーでも淹れて、パウダーレーサーに乗って最高のターンをキメてる自分を想像してごらんよ。このボードグラフィックをデザインしている時、俺はその想像をしただけで我慢するのが大変だったさ。だからこそ、このボードにはその欲望が詰まってる。限られた視覚的構成の中で作品を生み出すことで、潜在意識に羽が生え、想像力は自由に飛び回ることができるんだ。

コリー・スミス