SCOTT STEVENS PRO

¥75,000(税抜き)
Twin /FREESTYLE PROFILE/Centered/Flex 5

スコット スティーブンスのシグネーチャーモデル。スタンス間のエッジはフラットでその先からリバースキャンバーになっている。ライディングの衝撃を吸収するため、エッジ脇と足下にコルクのダンピングシステムが搭載されている。クリエイティブなスコット スティーブンスが乗りこなす最強のジビングボードだ!

Length Effective
Edge
Waist Nose/Tail Sidecut Max Stance
(CM/Inches)
151 116.64 25.20 29.50 / 29.50 7.70 60.90 / 24.00
153 118.28 25.40 29.70 / 29.70 7.80 60.90 / 24.00
155 119.90 25.50 29.90 / 29.90 7.90 63.50 / 25.00

RIDER TYPE:

FREESTYLE POWDER HOUND

FLEX:

CAMBER TYPE:

MOUNTAIN V3 PROFILE

どんなテレインでも相手にするデュアル・リバースキャンバーのフラットキックフリースタイル形状。 インサートの外側から外側へとデザインされたフラットベースが圧雪面におけるハイスピードで安定性を生み出します。そして雪面からリフトアップされたコンタクトポイントがキレキレのターンを約束し、パウダーでのランディングでも余裕で浮き上がってくれるボードが生まれました。

ADDITIVES

CORK DAMPENING STABILIZERS + 4 X 30 MM PRE-CURED BASALT BOOSTERS + 1.5 mm FULL CORK EDGE DAMPENING

TECH:

NEW! コルク・インレイド・プロコア

クリエイティブでユニークなスコットスティーブンスのライディングにも十分耐える衝撃吸収力と耐久性を兼ね備えた全く新しいコア、それがこのコルク・インレイド・プロコアだ。ポプラと桐をミックスさせたコアの表面には全体の30%の厚みを占めるコルクがはめ込まれる。スリーピー・スティーブンス御用達、最強コアの誕生だ。

プリキュアード・バサルトビーム

火山溶岩を原材料として、バサルト(玄武岩)はその熱伝導性、強さ、そして耐久性で長い間、豊富な資源として知られています。慎重に板の特性に合わせられた自然素材によりパワーと反発力を兼ね備えられると同時に、衝撃吸収性のあるメローなライディングが可能になりました。

1、5ミリ コルクエッジ・ダンプニングシステム

柔らかく強い、しかもゴムよりも軽量。エッジとサイドウォールの間に挟み込まれたCORK EDGE DAMPENING SYSTEMにより、大きなインパクトにも対処出来るようになりました。ULTRAFEARは特別にこのシステムを足下に採用し、レールでの衝撃を軽減する事に成功しました。SCOTT STEVENS PROでは360度全面にこのシステムを搭載。なんでかって?だってスコットだよ?なにが起きるワカラナイじゃないか

ダイナウィーブ

船の製造技術を参考にしたレジン&ファイバーグラスの構造は、耐久性をそのままにコア材を薄くする事を可能にしました。レジンのパフォーマンスを上げ、コアの重量削減に狙いを定めた。つまりより軽量で、さらに高い反発力をもったボードが実現。加えてバイアクスル、トライアクスルのファイバーグラスによりさらに高いレスポンスと耐久性を与える。CAPiTAが世に送り出した様々なマテリアルのなかでも、このコンボはキミのライディングにピッタリなハズだ。

ワックスインフューズド・エンデューロベース

粒状の超高分子量ポリエチレン粒子を、高い温度と圧力を用いて作られたのがこのベース素材。超細か隙間がワックスをベース内にキープし、さらにそれが外側に向けて溶け出し、長時間の高速ライディングが可能となる。これによってさらにベースの乾燥を防ぎ、一日中ベースをフレッシュな状態に保つ事も出来る。しっかりとメンテナンスがされたシンタードベースは速く、耐久性があり、長年プロスノーボーダーの中で愛用されている。

ボードストーリー

その昔裏庭でハチャメチャな事やってた頃から、“地球外生命体”ってヤツらは人類達にとってよく知られた存在だった。でもオレ達があんまりにもつまらない存在だから、彼らはそれほど絡んで来る事もなかった。ブルームーンが顔を出す夜には必ず、彼らは空っぽの宇宙船をわざとネバダの砂漠に落っことし、オレ達が大騒ぎしながらその宇宙船を調べてる様子をツマミにして12パックのスペース・ビールを飲んでるのさ。

この人間を相手にしたイタズラが最近流行ってるらしいよ。でもさ、考えても見てよ、彼ら宇宙人からしてみればここ6000年の地球って全くつまらない物としか思われてないはず。最初の5800年は工業も盛んじゃなかったし、5983年もの間キックフリップでさえこの世に現れなかったんだ。チョーつまんないだろ?

それでやっと人間っていうエンターテイメントが登場したってわけ。スコット・スティーブンスはこの地球上で最もヤバいスノーボーダーの1人。彼のスタイルは地球上のものとは思えないぐらい、むしろ宇宙レベル。スケートのテクニックだってハンパじゃないよ。

さあ、Mothershipを発進させてアイツらにトラクタービームをお見舞いしてやろうぜ!

でもスコッティー、気をつけてくれよ?奴らもキミを狙ってるはずだからね!