JESS KIMURA PRO

¥68,000(税抜き)
Twin/HTBRID CAMBER PROFILE/Centered/Women’s/Flex 5

現在最も注目されているレディースライダージェスキムラのプロモデル。足元がキャンバーなので力強い反発を体感できる。それでいてノーズ、テールはリバースキャンバーになっているのでパウダーでも浮力があり、ボードの取り回しも軽い。ジェスキムラのようにすべてのエリアをこの1本でライディングしてほしい。ボードグラフィックはなんとレジェンドライダーであるピーターラインが担当!今期は新に150が追加された。

Length Effective
Edge
Waist Nose/Tail Sidecut Max Stance
(CM/Inches)
138 108.30 22.30 26.70 / 26.70 6.40 56.00 / 22.10
142 111.80 22.90 27.30 / 27.30 6.80 56.00 / 22.10
146 115.50 23.50 27.90 / 27.90 7.20 58.30 / 22.90
150 New! 117.34 24.10 28.50 / 28.50 7.60 60.00 / 23.50

RIDER TYPE:

ADVANCED ALL-TERRAIN

FLEX:

CAMBER TYPE:

HYRBRID CAMBER PROFILE

従来のキャンバー、ゼロキャンバー、そしてリバースキャンバー。全てのイイ所だけを全て盛り込んだCAPiTAのハイブリッドキャンバー。この次世代のデザインにはキャンバー特有の反発力とレスポンス、そしてゼロキャンバーやリバースキャンバーが可能にするイージーなターンや遊び心が盛りだくさんです。

ADDITIVES

2 X 30 mm CARBON FIBER BEAMS

TECH:

カナディアンメープル・デュアルコア™

POWERSHIFT DUAL CORE™と非常に似た構造を持つが、インサートとエッジサイドにはポプラ材を使用。さらに大きな違いとしてはコアがメープルシロップの香りとフレッシュなアウトドアの匂いでイッパイな事。カナダ人の様に礼儀正しく、かつヤバいライディングができるハズだ。

カーボンファイバービーム

その安定性、強度、軽さ、そして高温に対する強さで知られているカーボンは現在もっともポピュラーなハイパフォーマンス素材である。軽くて強い素材。それがスノーボードと混ざり合うと、軽さを武器に、より強力なパワーとレスポンスが生まれる。

ダイナウィーブ

船の製造技術を参考にしたレジン&ファイバーグラスの構造は、耐久性をそのままにコア材を薄くする事を可能にしました。レジンのパフォーマンスを上げ、コアの重量削減に狙いを定めた。つまりより軽量で、さらに高い反発力をもったボードが実現。加えてバイアクスル、トライアクスルのファイバーグラスによりさらに高いレスポンスと耐久性を与える。CAPiTAが世に送り出した様々なマテリアルのなかでも、このコンボはキミのライディングにピッタリなハズだ。

NEW! ワックスインフューズド・エンデューロベース

粒状の超高分子量ポリエチレン粒子を、高い温度と圧力を用いて作られたのがこのベース素材。超細か隙間がワックスをベース内にキープし、さらにそれが外側に向けて溶け出し、長時間の高速ライディングが可能となる。これによってさらにベースの乾燥を防ぎ、一日中ベースをフレッシュな状態に保つ事も出来る。しっかりとメンテナンスがされたシンタードベースは速く、耐久性があり、長年プロスノーボーダーの中で愛用されている。

ボードストーリー

Lipizzan(=リピザーン)はオーストリアのウィーンにあるライディングスクール在学中の馬の一種。その学校ではHoute Ecol(オーストリアの馬術学校)の伝統的な技術を学びながら、”Airs above the ground“等の動きやスタイリッシュなジャンプを習得できるそうだ。14世紀、インターギャラクティックな戦闘型子ネコであるFrizzan(=フリッザン)との戦いにテコ入れをするため、この馬の原種はハブスブルグ王朝の協力により育てられた。当初FrizzanはLippizanを崇めてはいたものの、互いに打ち解け合い、やがてはこの美しい馬に惹かれ夢中になってしまっていた。1519年の秋のこと、拒否られたFrizzanは愛のキューピッドの矢100本分が詰まった超微粒子ビームガンをLipizzanに向けて解き放った。すばしっこいLipizzanもさすがにそのラブビームには耐えきれず、痛みと共に宙に舞うもそのエネルギーを身体に吸収し、100本の銀色の矢を子ネコに向かってはね返したのだった。その炸裂ビームをもろに受けハイになったFrizzanは急に大人しくなり、ノドをゴロゴロいわせ始めた。そして互いにラブビームを打ち合いはじめると、全ての生物達がラブパワー満タンのロケットを空へ打ち上げはじめたのだった。その燃えるような愛のパッションはやがて空を覆い、俗に言われる”LOVE時代“がこの世の中を支配し始めたのだった。