C. SLASHER

¥68,000(税抜き)
Directional/POWDER PROFILE/1 inch back/Flex 6

パウダーで浮力を持たせるためにノーズにリバースキャンバーを採用し、さらにテーパーシルエットになっている。また、しっかり後ろ足を踏みつけ安定したランディングができるように有効エッジはフラットになっている。パウダーを楽しむためにデザインされた最高のパウダーフリースタイルボード。さらにボードのセンターにサイドウォールが搭載されているので、スプリットボードを制作する際の手間を大幅に減らし、維持も簡単になった。

Length Effective
Edge
Waist Nose/Tail Taper Sidecut Max Stance
(CM/Inches)
154 116.80 25.00 29.80 / 27.60 2.20 8.80 62.90 / 24.80
158 120.00 25.60 30.50 / 28.30 2.20 9.10 62.90 / 24.80
161 123.15 25.80 30.90 / 28.70 2.20 9.30 63.90 / 25.20
164 125.25 26.10 31.20 / 29.00 2.20 9.50 65.50 / 25.80

RIDER TYPE:

FULL BLOWN POWDER HOUND

FLEX:

CAMBER TYPE:

POWDER PROFILE

一つの大きなリバースキャンバーはノーズを常にディープな新雪面の上へと浮かび上がらせ、同時にゼロキャンバーがランディング時のパワーとハンパじゃないスラッシュを生み出します。

ADDITIVES

2 X 30 MM CARBON FIBER BEAMS

TECH:

RFC デュアルスピーシーズ・ツーリングコア with スプリット用ABSセンターライン

CHARLIE SLASHERをパッカーんと割ってスプリットボードにしたいけど、コアを台無しにしたくないって思ってなかった?RFC DUAL SPIECIES TOURING CORE™はポプラとブナの混合コアのど真ん中に、今までよりも2倍の幅のABSサイドウォールをハメ込みました。コレによりCHARLIE SLASHIERが今まで通りにパウダーでの最強ウェポンになると同時に、「ど真ん中をまっ二つにぶった切ったらコアがダメージを喰らうかも・・・」なんて心配とはもうサヨウナラ。

カーボンファイバービーム

その安定性、強度、軽さ、そして高温に対する強さで知られているカーボンは現在もっともポピュラーなハイパフォーマンス素材である。軽くて強い素材。それがスノーボードと混ざり合うと、軽さを武器に、より強力なパワーとレスポンスが生まれる。

ダイナウィーブ

船の製造技術を参考にしたレジン&ファイバーグラスの構造は、耐久性をそのままにコア材を薄くする事を可能にしました。レジンのパフォーマンスを上げ、コアの重量削減に狙いを定めた。つまりより軽量で、さらに高い反発力をもったボードが実現。加えてバイアクスル、トライアクスルのファイバーグラスによりさらに高いレスポンスと耐久性を与える。CAPiTAが世に送り出した様々なマテリアルのなかでも、このコンボはキミのライディングにピッタリなハズだ。

NEW! ワックスインフューズド・エンデューロベース

粒状の超高分子量ポリエチレン粒子を、高い温度と圧力を用いて作られたのがこのベース素材。超細か隙間がワックスをベース内にキープし、さらにそれが外側に向けて溶け出し、長時間の高速ライディングが可能となる。これによってさらにベースの乾燥を防ぎ、一日中ベースをフレッシュな状態に保つ事も出来る。しっかりとメンテナンスがされたシンタードベースは速く、耐久性があり、長年プロスノーボーダーの中で愛用されている。

ボードストーリー

近年、チャーリースラッシャーが効果的な自己啓発ツールになっている。正しく使用すれば、これまで味わった事の無いような心とカラダのつながりを経験すると専門家は言う。カラダの中に眠るエネルギーが放出され、頭からつま先までをイッパイにするような気まぐれな感覚、それは良くある事だ。
人間と獣が混ぜ合わさった魔力を操るチャーリーという古代生物、それがチャーリースラッシャーと言う名の由来だ。彼は想像を絶する力を集め、一瞬にして大陸を雪の世界へと変えてしまうらしい。
雪が多く降る山間部では、修行僧達がチャーリーを崇拝しにその場所を訪れ、時には自分たちを“古代のスノースピリットに仕える者達”という意味で“スラッシャー”と呼ぶらしい。大雪が降ると彼らは儀式を行い、熱烈な信者の中にはディープな面ツルパウダーの中で瞑想し、末長く健康な人生を送っているらしいよ。